マニュアル撮影って怖い?

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

『マニュアルで撮りましょう』って話した後、お祭りの撮影に行ったら、AFをMFで撮って『マニュアルで撮った♪』っつー方がいましたwww

 

『マニュアルで撮った♪』っつって『絞り優先にした』とかゆー方もいましたwww

 

『マニュアルで撮った♪』っつって『マイナス補正した』とゆー方もいましたwww

 

 

 

 

どうしたらいいんでしょ(爆

 

『マニュアルで撮ると失敗するからなぁ〜』とも言います。

 

どうしてでしょう?

 

フィルムカメラをお使いでしょうか?ww

 

PやAやSモードで補正しながら手持ちで撮影してワケわかめになっている方が多くいます。

 

んだからMで撮ろうよってゆってんのに〜w

 

まずファインダーを覗けば、下部に露出のメモリがありますので、多少の露出のズレならファインダーを覗きながらダイアルで調整できますし、テスト撮影してモニターで明るさを確認すればよいだけです。

 

あ、モニターは手動の明るさにして下から2番目ね。

 

誰もこのアドバイスに従わないけどwww

 

意味が分かってないんだから仕方ないけどねww

 

その状態からダイアルで調整すれば、オートからの+−補正なんかより確実に思った通りの露出を得られます。

 

マニュアルだと失敗するのは、確認せずに撮影に夢中になるからです。

 

必ずファインダー下部には露光具合が表示されているわけですから、モニターを見れなかったとしてもオートと変わらない露出は最低限得られるはずです。

 

『ただ撮って』満足しているから平気でそんな撮影が出来るんですよ。

 

まして、室内や夜間の撮影など露出が変化しない環境では、なにも恐れる必要は無いし、逆にオートのほうが怖いです。

 

この意味が分からない人はまだまだ露出が分かっていないことになります。

 

出来るようになってしまえば、マニュアル撮影のほうが失敗なく楽に結果を残せます。

 

オート撮影に補正をかけるなんて、めんどくさいしカメラに振り回されて結局うまくいかなかったりします。

 

その結果、ワケわかめになってしまいます。

 

オート撮影って怖いという話でしたwww