誰も教えてくれないデジイチ設定

JUGEMテーマ:写真

 

 

いやー、CP+中止になっちゃいましたね(´;ω;`)

 

楽しみにしてたのにぃ〜

 

どんどん進化してゆくデジタルカメラの世界♪

 

シャッター押せば綺麗に写る時代です。

 

どうしたら差別化出来るんでしょうかww

 

いやいや、まだまだ素人とプロの壁は分厚いですよ。

 

つーわけで、壁をぶち破っていただきましょうwww

 

技術というより知らないだけのことが多いだけです。

 

フリーカメラマンでもへっぽこが多くて困りますww

 

少し勉強して欲しいものです。

 

んで、メーカー各社、ほとんど機能は変わらない割にメニュー表示のネーミングが微妙に違っています。

 

今回はCanonの用語で進めますね。

 

それぞれNikon用 Sony用 とかに翻訳してください。

 

 

 

 

まずは、一番肝心なピクチャースタイルです。

 

ここ、訳もわからずいじってる方やスタンダードのデフォルトのままの方がほとんどです。

 

どうちがうのか色々試すべきではないですか?

 

かなり差が出ますよ〜。

 

ここで回答例を教えちゃうからいけないんでしょうけど、一応おすすめを紹介しときます。

 

前々から言っているように、ディテールを残してゆくことを目指しています。

 

あとは、編集時に取り返しがつくようにという保険もかけます。

 

その結果たどり着くのは『ニュートラル』です。

 

『忠実設定』とかも試しましたが『ニュートラル』が一番自然でした。

 

『ニュートラル』でカスタムは全て0やマイナスにするのがベスト♪

 

もちろん露出はマニュアル撮影で。

 

ほんとは、WBも太陽光とかに固定すればなお結構ですが、使いこなせない方はオートで良いと思います。

 

撮影後 Lr とか DPP で処理すれば、ベストに仕上がります。

 

やわやわでピン甘にさえ感じるかもしれませんが、コントラスト、彩度、シャープネスをベストに調整して条件の同じコマをすべて選択して同期すれば、あっという間に完成です♪

 

これをしないで、オート、オート、オートで撮るから一枚ずつ違った補正が必要で時間ばかり掛かるんですよ。

 

自分の場合は『ニュートラル』でカスタムのシャープネスだけ3にしてます。

 

これはいつも同じだから、どうせ同じなら最初から3でいいかなってことです。

 

要するに、ディテールを残すためにやわらかく撮影しておいて、どこまで詰めるかは編集時にする撮影法です。

 

写ってない事には出せないので、一番やわらかく撮っておくわけです。

 

んでバッチ処理をするために露光やWBを統一しておくというわけです。

 

 

 

 

 

続きは次回にします。

 

 

 

 

 

 

コメント