激ムズ写真の簡単撮影法ww

JUGEMテーマ:写真

 

 

今回は手短ですww

 

簡単すぎるんで。

 

野鳥の撮影などで、とまっている状況ではなく飛んでいる状態を撮影するのって、経験ある方なら分かると思いますが、激ムズですよね。

 

現代のAFのスピードと精度がいくら進化しているからといって、飛んでいる野鳥をコンテニュアスAFで捉えきれるものではありません。

 

なので、飛んでいる小鳥の撮影は困難であるのが常識でした。

 

でも、簡単に撮れるようになっちゃいましたww

 

4K VIDEOの登場です。

 

最新のデジイチには4Kビデオが搭載されるようになりました。

 

4Kビデオってサイズ的には4切り原寸位の大きさがあります。

 

フルHDはKGサイズくらいだったので、若干プリントには向きませんでしたが、4Kならばっちりですww

 

餌でもおいて置きピンして、フレームに被写体が入ってくるあたりからビデオ撮影開始♪

 

秒間およそ30コマで撮影されますから、編集時にGOODなコマを選べばよいだけです。

 

一応言っときますが、そのままビデオ撮影してもブレブレショットしか記録されませんから、よく考えて設定をしてくださいww

 

いよいよカメラマンはド素人でも猫の手になれる時代になってきましたね。

 

更に高みを目指した撮影を心掛けないとです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント